Home » 季節モノ » 「す」の中にあるアルファベット

「す」の中にあるアルファベット


「す」の中にあるアルファベット
アルファベット(英: alphabet)とは、ひとつひとつの文字が原則としてひとつの子音または母音という音素をあらわす表音文字の一種であり、また、それを伝統的な配列で並べたものをいう。「アルファベット」という語は、ギリシア文字の最初の2文字 α, β の読み方である「アルファ」(ἄλφα)、「ベータ」(βήτα) に由来する。
それは中じゃなくて間だろ?inじゃなくてbetweenだ。
なんか会話が流れていくから疑問に思わないけど、そういうところで騙されてしまうんだよな。「どれそれは間違ってないでしょ?だからこれもそうなんですよ。」的な話の持っていき方。みなさん、注意してくださいね。騙されたらダメですよー。
田畑藤本のよしログにて。「す」の中にあるアルファベットとは? 正解に「なるほど!」と思わず納得。

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress