Home » 芸能 » 立河あすか 動画, 立河あすか Vシネマ

立河あすか 動画, 立河あすか Vシネマ


新座市議の当選無効となった立川明日香アンチスレ
埼玉県新座市議でタレントの立川明日香さん(27)は14日、市選管による「当選無効」の決定を不服として県選挙管理委員会に審査申し立てを行った。

県選管は7月13日までに裁決する。
公職選挙法は、市町村議会議員選への出馬の要件として3カ月以上、出馬する市町村に住所があることなどを定めている。
市選管は立川さんが2月の市議選で初当選後、市民から「当選無効」との異議申し立てを受け調査した結果、立川さんに市内での居住実態がないと判断し異議申し立てを認めた。
立川さんはこの日の記者会見で「昨年9月に新座市に転入し夜は寝泊まりしていた」と強調した。

立川あすか

立川あすか

経歴

東京都足立区生まれ。
都内乳児院を経て、3歳から18歳まで杉並区所在の定員が女児60人の養護施設で生育し、都立四谷商業高校卒業[8]。
2002年、テレビ朝日福祉文化事業団による「高校生海外生活体験の旅」2002年の企画により、サンフランシスコでホームステイを体験する。
2003年、国際短期大学英語コミュニケーション学科に、日本育英会の奨学金制度で入学。
2004年、米国マーチン・メソジスト・カレッジ(英語版)入学。
2005年、マーティンメソジスト大学 準学士。
2008年、結婚し、女児出産。
2010年、宅地建物取引主任者。不動産仲介会社入社。T2プランニングにてタレント活動再開。
2011年10月26日、政治団体「立川あすか街づくりの会」を設立。会社を退職。
2012年2月19日、34人が立候補した埼玉県新座市議会議員選挙(定数26)で無所属から立候補して5位で初当選。
2012年4月20日、新座市選挙管理委員会より「被選挙権が無かった」として当選無効の決定を受ける。
2012年5月14日、埼玉県選挙管理委員会に対して審査の申し出を行う。
2012年7月17日、埼玉県選挙管理委員会は「申立人(立川市議)の主張を裏付ける物証はない」と申し立てを棄却した。

 

 

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress