Home » 季節モノ » サン・ジャパン

サン・ジャパン


サン・ジャパン

(株)サン・ジャパン | 倒産速報
(株)サン・ジャパン(資本金1億7125万円、大阪市淀川区西中島4-12-5、代表中井厚志氏、従業員270名)は、7月24日に大阪地裁へ民事再生法の適用を申請、同日保全命令を受けた。

申請代理人は中塚賀晴弁護士(大阪市北区西天満4-3-4、電話06-6316-8691)、監督委員には木村圭二郎弁護士(大阪市中央区北浜3-7-12、電話06-6222-5755) が選任された。

当社は、1990年(平成2年)2月に設立したパルプ製品製造業者。トイレやフローリングの掃除用不織布シート、キッチン用不織布シート、ウェットティッシュを中心に製造し、粘着ロールやクラフトテープなども扱っていた。大阪と愛媛に本社を有し、東京や名古屋、福岡など大都市に営業所を開設。大手100円ショップチェーンや有名ベビー用品店、大手量販店に営業基盤を確立し、得意先のPB商品のOEM受注を得ていた。2003年3月には生産拠点として中国に現地法人を設立したほか、愛媛県に大型物流センターを開設して大量受注に対応。得意先からの受注が好調だった2009年8月期には年売上高約84億2700万円を計上していた。
当社のホームページをご覧頂きありがとうございます。
私共は、新車を何処よりもお安くご提供し、中古車は 『 品質と価格が勝負 』 と考え、日々商品の厳選に努力しております。
また買取の方も積極的に展開  【 買取 NO1 宣言 】 しております。
お車のことなら、どんなことでもお気軽にご相談頂ければと思います。

これからもサンジャパングループを宜しくお願い致します。
(株)サン・ジャパン(TSR企業コード:570842956、大阪市淀川区西中島4-12-5、設立平成2年2月、資本金1億7125万円、中井厚志社長、従業員258名)は7月24日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。申請代理人は中塚賀晴弁護士(中塚法律事務所、大阪市北区西天満4-3-4御影ビル6階、電話06-6316-8691)、監督委員は木村圭二郎弁護士(共栄法律事務所、大阪市中央区北浜3-7-12京阪御堂筋ビル8階、電話06-6222-5755)。

負債は申請時点の数値で債権者180名に対して98億5100万円。ただし、今後、為替関連商品の清算に伴いさらに膨らむ可能性がある。

 

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress