Home » 芸能 » コカド 家庭,コカド 家庭 料理

コカド 家庭,コカド 家庭 料理


コカド 家庭
コカド ケンタロウ(1978年8月8日 – )は、日本のお笑い芸人。お笑いコンビ・ロッチのツッコミ、ネタ作り担当(相方は中岡創一)。立ち位置は向かって左。 大阪NSC14期生。本名、小門 建太郎(こかど けんたろう)。

大阪府大阪市出身。ワタナベエンターテインメント所属。A型。星座はしし座。身長175cm、体重65kg。
ホーム »
芸能ニュース »
ロッチのコカドは家庭料理が食べれないのはなぜ?

ロッチのコカドは家庭料理が食べれないのはなぜ?
芸能ニュース
お笑い芸人のロッチのコカドことコカドケンタロウさんは
家庭料理が食べられないそうです。

ロケなどで、家庭料理と巡りあう機会は多いようですが、
どんなロケであっても家庭料理だけは絶対に食べないそうです。

ロケでもレストランなどの外食は食べれるようですが、
あげてんでも外食を食べている姿はよく見ます。
でも家庭料理だけはなぜか食べれないようです。

これは小さい頃の家庭環境でのトラウマが原因で
なったようですが、それ以降は全く食べれなくなって
しまったそうです。
1978年、大阪府大阪市住之江区で生まれる。母親が40歳の時の子供だった[1]。逆子で生まれたが、母親の話によると帝王切開での出産ではなかった[1]。母は手話の先生をしている。姉が1人いる。
小学生の時、父親が「銭湯に行く」と言ったきり蒸発したため、母子家庭。営業などにおいて「長風呂の長は永遠の永」とこのエピソードを話すことがある。
NSCを普通高校と勘違いした母親の勧めでNSCに入学した。なので最終学歴は中卒扱いになる。[2]。
2005年、中岡創一とロッチを結成。ネタ作りを担当している。以前は「市川塾」というコンビ(当時は吉本興業所属、1998年解散)、「サタディサンディ」(当時は吉本興業(baseよしもと)所属)→「ジャムパン」(改名、当時はプロダクション人力舎所属)→「ギャルソンズ」(改名、この時からワタナベエンターテイメント所属、2003年解散。相方の1人は元・超新塾のDRAGONタカヤマ)というトリオで活動していた。
2010年、『史上空前!! 笑いの祭典 ザ・ドリームマッチ』[3]で千原ジュニアと組みベストカップル賞を獲得した。

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress