Home » 芸能 » 正代賢司

正代賢司


正代賢司
剣道日本一の警官逮捕、少女に裸画像送らせた疑い/横浜
少女に自分の裸の画像を撮影させ、携帯電話に送らせたとして、警視庁少年育成課は19日までに、 児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、横浜市旭区白根、神奈川県警第2機動隊の巡査部長正代賢司容疑者(31)を逮捕した。

警視庁などによると、正代容疑者は2008年の剣道の全日本選手権優勝者で、ことし5月の世界選手権の代表にも選ばれ、団体戦で優勝していた。「間違いありません」と容疑を認めている。

正代賢司
正代 賢司(しょうだい けんじ、1981年3月25日 – )は日本の剣道家(六段)・神奈川県警察警察官・剣道日本代表候補。熊本県熊本市出身。現在神奈川県警察第2機動隊所属、巡査部長。
少年育成課によると、正代容疑者は昨年10月、インターネットの掲示板を通じて「友達になろう」と少女にメールを送り、電話をやりとりする関係になった。
逮捕容疑は昨年10月16日ごろ、当時16歳で高校2年生だった女子生徒(17)に携帯で裸の写真3枚を送信させ、自分の携帯電話に保存したとしている。

その後、警察官の身分や剣道日本一の経歴を明かし「好きだから裸の写真を送って」などと複数回にわたって要求していたという。

少女から相談を受けた知人が5月に警視庁に届け、被害が発覚した。

県警によると、正代賢司容疑者は1999年に採用。県警監察官室は「警視庁の捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」としている。

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress