Home » 季節モノ » 過炭酸ナトリウム 洗濯槽, 過炭酸ナトリウム 洗濯

過炭酸ナトリウム 洗濯槽, 過炭酸ナトリウム 洗濯


過炭酸ナトリウム 洗濯槽, 過炭酸ナトリウム 洗濯

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)

市販の酸素系漂白剤の主成分でもある過炭酸ナトリウム。水に溶けると活性酸素を出し、その酸化力で頑固なシミ汚れを分解します。塩素系漂白剤より漂白力が穏やかで扱いやすく、色柄物にも使えます。ツーンとした臭いがないのも高ポイント。洗濯槽や排水口のクリーナー、食器洗い機用の洗剤としてもオススメです。

重曹の洗濯に用いる為、過炭酸ソーダを買おうと思っています。通販やなくて直接買うにはどこで買ったらいいのでしょうか。(通販で安く安全な質のを売ってるサイトも教えて頂きたいですが)
値段の目安もお教え頂けますでしょうか。
クスリのアオ○やゲンキにいったら無いといわれてしまって。
読み方が悪いのでしょうか。「かさんかソーダ下さいっ」っていったんですが 過炭酸ソーダってなんて読むんですか?無知すぎてごめんなさい冷汗

過炭酸ナトリウムに代表される酸素系漂白剤と対置されるものに、次亜塩素酸ナトリウムに代表される塩素系漂白剤がある。塩素系漂白剤は、特異な塩素臭を持ち、漂白過程でトリハロメタンをはじめとする有機塩素化合物を生成して環境汚染の原因となる。

過炭酸ナトリウムの漂白能力は塩素系漂白剤よりやや劣るが、色柄物の衣類も漂白できることや、特異な臭気がないという点で消費者に好まれる。ただし、塩素系漂白剤の臭気が「漂白作業中」のシンボルになっていることに対して、無臭の過炭酸ナトリウムによる漂白はそれ自身のシンボルがないため、作業の当事者はもちろん、周囲の人間(特に子供や高齢者)に適切なシンボルを提示しなければ誤飲や溶液に触れて起きる負傷などの事故が発生しやすくなる。酸素系漂白剤の製品として販売されているものには、香料を添加することでこの問題を回避しているが、過炭酸ナトリウムの純末で漂白をする場合はこの点を充分に配慮する必要がある。

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress