Home » 健康 » 京都の老舗料亭 菊乃井

京都の老舗料亭 菊乃井


菊乃井

菊乃井


京都の街並みを千古の昔からゆったりと見おろしている東山。
「菊乃井」はその山懐にあり、高台寺の緑に
囲まれて静かなたたずまいを見せている。
高台寺は豊臣秀吉とその正室北政所の菩提寺。
北政所高台院・ねねが茶会を催した茶室があり、
桃山時代の面影を今に残している。
四季の情感豊かな料亭である。
永い歴史をもつ部屋で、いにしえの桃山びとを偲びながら、
静かにいただく懐石料理は、まさに伝統につちかわれた、
京料理の味の神髄といえる。お昼時にはねね愛用の茶室、
時雨亭にちなんだ円山真葛原の山芋と海の幸を盛って
茶の湯の心を表した、しぐれめし弁当がいただける。
菊乃井(きくのい)は、京都府京都市東山区に本社を置く料亭。
大正元年(1912年)創業。京料理・懐石料理の料亭「菊乃井」では慶事や仏事、接待など お客様の大切なお時間がよりいっそうお心に残るものになるよう、一期一会のおもてなし の心で皆様をお待ちしております。
京都市に2店舗、東京都に1店舗を構えるほか、百貨店にも売り場を設けて惣菜・弁当等の製造・販売も行っている。 2009年に「ミシュランガイド京都・大阪2010」に掲載された。

代表取締役である村田吉弘はテレビや雑誌などで、和食の料理人として出演、紹介されることで有名である。

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress