Home » 芸能 » 戸川純|戸川純 妹

戸川純|戸川純 妹


戸川純の全キャリア網羅ベスト「蛹化の女」選曲は蜷川実花

戸川純

戸川純
戸川純のベストアルバム「蛹化の女~蜷川実花セレクション」が、7月25日にリリースされることが決定した。
戸川 純(とがわ じゅん、1961年3月31日 – )は、日本の歌手・女優である。本名:戸川 順子(とがわ じゅんこ)。東京都新宿区出身。関東学院大学文学部英米文学科中退。女優であった戸川京子は実妹。

戸川純
選曲はアルバムタイトルにもあるとおり、写真家 / 映画監督の蜷川実花が担当。蜷川監督によるこの夏話題の映画「ヘルタースケルター」の挿入歌に起用されたアルバムタイトル曲「蛹化の女」をはじめ、ゲルニカ「銀輪は唄う」、ヤプーズ「バーバラ・セクサロイド」、仙波清彦とはにわオールスターズ「リボンの騎士」(ライブ音源)など、戸川の全キャリアからセレクトされた20曲が収められる。

さらに、昨年11月に大阪umeda AKASOにて行われた戸川のステージから、「蛹化の女」のライブ音源をボーナストラックとして収録。コアなファンにも、戸川の世界に初めて触れる人にも楽しめる1枚だ。

なお、戸川は6月30日に宮城・仙台CLUB JUNK BOX、7月8日に東京・新宿LOFTにてライブを行う。
経歴

消防の頃から舞台で活動、1980年にはTBSの昼ドラで女優デビュー。

ゲルニカ、Yapoosを経て1984年に「玉姫様」でソロデビューし、カルトアイドルの座につく。

2006年、「嫌われ純子の一生」に出演し、最優秀主演ヤンデレ女優賞を獲得する。

2007年、ヤンデレ・オブ・ザ・イヤー三次元部門優秀賞を受賞。会場にまで来てくれた禿と盛大に祝ったという。

2008年、1980から2007年までの音源から本人直々に選曲し、三枚組ベストを発売。

Tags:
© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress