Home » 季節モノ » ウルトラバリア コートパウダー

ウルトラバリア コートパウダー


2012年6月12日(一部の店舗にて5月8日)、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都中央区)は、“大気・環境ストレス”から肌を守って未来の肌ダメージを予防するフェイスパウダー「ウルトラバリア コートパウダー 01 (顔用)」を発売致します。

肌にダメージをもたらす活性酸素発生の要因には、空気の汚れや熱、強力紫外線、乾燥等があります。 “大気・環境ストレス”が肌に悪影響を与えると感じている人は93%(当社調べ・2枚目参照)と非常に高く、環境悪化に対する防御意識が高まってきています。

紫外線対策だけでは、美肌は守れない時代となり、紫外線と大気の汚れの両方をガードすることが重要です。

このたびの新商品「ウルトラバリア コートパウダー 01 (顔用)」は、肌プロテクト成分*1と、2種類の微粒子パウダー*2を特殊コーティングした“バリアフィルター処方”を採用。するっとキメ細かくのび広がり、薄膜のバリアフィルターとなって、空気の汚れや強力紫外線、乾燥から肌をしっかり守ります。また、熱ショック*3防御成分である“ヒートショックプロテクター*4”も配合。今話題のヒートショックプロテインと似た働きをする成分で、熱によるダメージ(日焼け・乾燥など)からお肌を守り、しみ*5・くすみ*6の気にならないクリアな肌へと導きます。

【商品特長】

〔バリアフィルター処方で徹底ガードします〕

肌プロテクト成分(保湿成分:ワサビノキ種子エキス)と2種類の微粒子パウダー(下図①②)

を特殊コーティングしました。するっとキメ細かくのび広がり、薄膜バリアフィルターと

なって、未来の肌ダメージを徹底的にガードします。
〔ヒートショックプロテクター*4配合で日焼け・乾燥などからお肌を守ります〕

今話題の“ヒートショックプロテイン”と似た働きをする成分です。

熱による細胞ダメージ(日焼け・乾燥)から守ることで肌ストレスを食い止めます。

★ヒートショックプロテインとは?

体を温めると増えるたんぱく質のことです。美肌効果などをもたらします。ヒートショックプロテクター*4は、

“ヒートショックプロテイン”の生成をサポートする働きをします。

 

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress