Home » 芸能 » 西村弥,西村弥 子供

西村弥,西村弥 子供


西村弥,西村弥 子供
西村 弥(にしむら わたる、1983年9月8日 – )は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属するプロ野球選手(内野手)。沖縄県南城市出身。
沖縄尚学高に在学し、1年次の甲子園では控え選手としてベンチ入りした。その後東京情報大に進学し、1年次より遊撃手レギュラーとして活躍。3年次秋にはチーム初のリーグ優勝に貢献した。4年次からは主将としてチームを牽引し、秋のリーグ制覇に導く。

2005年の大学生・社会人ドラフトにて東北楽天ゴールデンイーグルスから5巡目指名を受け入団。東京情報大学野球部創部以来、初のプロ野球選手となる。

西村弥

西村弥

西村弥

1983年9月8日生まれ 沖縄県南城市出身 右投両打
2005年の大学社会人ドラフトで5巡目指名を受け入団。
伊志嶺忠は大学時代の後輩。
主なポジションは遊撃手。
二遊間は手薄であり、チャンスも多いのだがなかなかそれをつかみきれずにいた。
お察しくださいレベルの打撃が、一軍定着を阻んでいた最大の理由。
スイッチヒッターではあるが、右打席でのバッティングに自信がないため一時期左打席に専念していた。
なのにノムさんによる鶴の一声で両打に戻すことに。ノムさんヒドス。
これまで代走要員だった聖澤諒と内村賢介のスタメンが増えてきたこともあり、最近の主な出番は代走と三塁守備固め。
更に一塁を守るようになるなど、内野のユーティリティーへと進化しつつある。
解説の達川が「鉄砲肩」と称賛されるほど肩が強く、深い位置から一塁へ放つ矢のような送球が魅力。
スタメン出場したある試合にて、記録に残らないやらかしでタイムリーを生んだ前科がある。
そのため、守備固めに出てくるとわしせん民からは「守備緩めかよ」と言われてしまう。

 

 

 

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress