Home » 芸能 » 田中麗奈,田中麗奈 放送事故

田中麗奈,田中麗奈 放送事故


田中麗奈

田中麗奈

田中 麗奈(たなか れな、1980年(昭和55年)5月22日 – )は、日本の女優。
福岡県久留米市出身。テンカラット所属。B77・W56・H82 cm。
来歴
久留米市立上津小学校、久留米市立青陵中学校、西日本短期大学附属高等学校卒業。5歳の時から既に女優を志し、小学校6年生の時から実際にオーディションを受け始める。そして、中学2年生の時に、父親の紹介で福岡のモデル事務所「レイ・ワールド」に所属。数々の九州ローカルCMに出演を果たす。上京願望が非常に強く、中学卒業と同時にすぐにでも上京したかったが、「高校を卒業するまでは家を出てはいけない」と親に強く反対された。 高校に入ってから東京での仕事が急激に増えたが、親との約束を守り、高校卒業直後の1999年(平成11年)3月に上京した。それまでは毎週、東京と久留米を往復しながら芸能活動をしていた。
1980年、福岡県生まれ。15歳からモデル活動を始め、清涼飲料水のCMで全国区の人気者となる。磯村一路監督の『がんばっていきまっしょい』(1998)で映画女優デビュー。日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ、数々の賞を受賞した。映画を中心に活躍し、代表作に『はつ恋』(2000)、『ドラッグストア・ガール』(2003)、『ゲゲゲの鬼太郎』(2007)などがある。近年では積極的にアジア進出も果たしている。
田中麗奈(タナカレナ)
1980年5月22日/ふたご座/福岡出身/A型/158cm

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress