Home » 芸能 » 野崎萌香 高良健吾,野崎萌香 高良

野崎萌香 高良健吾,野崎萌香 高良


野崎萌香 高良健吾

野崎萌香 高良健吾

高良健吾、non-noモデル野崎萌香と熱愛
公開中の映画「苦役列車」(山下敦弘監督)などで人気急上昇の俳優、高良健吾(24)に恋人がいることが26日、分かった。人気モデルの野崎萌香(22)で、27日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が報じた。
野崎は、09年秋に開催された東京ガールズコレクションで「ミスTGC」に選出されたことをきっかけに、ファッション雑誌への露出が急増。リクルート「ゼクシィ」のCM出演で注目を集め、現在はモデルのほか、ドラマや映画など女優としても活動している。

2人とも初の交際報道だが、高良の所属事務所は「大人なのでプライベートは本人に任せています」とコメントし、肯定も否定もしなかった。野崎の所属事務所はノーコメントを貫いた。
同誌は、都内の高良の自宅マンションを野崎が訪れた際、エントランスで高良が優しく彼女をエスコートする姿を撮影。同誌によると昨年初め、野崎が高良の舞台を観劇したのがきっかけで交際が始まったとしている。
高良は2005年の日本テレビ系「ごくせん」で俳優デビューし、映画「ノルウェイの森」、NHK朝ドラ「おひさま」など話題作に出演する売れっ子若手俳優。一方の野崎は、09年の東京ガールズコレクションのミスTGC準グランプリに輝き、ファッション誌「non-no」やCMで活躍する人気モデルだ。

高良の所属事務所はサンケイスポーツの取材に「もう大人なのでプライベートは本人に任せています」とコメントしている。
高良は1987年、熊本県出身。2005年にドラマ「ごくせん 第2シリーズ」(日本テレビ系)でデビュー後、徐々に活動の主軸を映画に移し、いまや日本映画には欠かすことのできない若手俳優の一人となった。主な出演作は「蛇にピアス」(蜷川幸雄監督)、「南極料理人」(沖田修一監督)、「ソラニン」(三木孝浩監督)、「ノルウェイの森」(トラン・アン・ユン監督)、「白夜行」(深川栄洋監督)、「苦役列車」(山下敦弘監督)、NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」、サントリー「金麦」CMなど。

野崎は1990年、東京都出身。2009年東京ガールズコレクションの「ミスTGC」で準グランプリ(※グランプリは菜々緒)に輝き、2010年よりファッション誌「non-no」のモデルとなった。モデルのほか、CMや音楽PVなどでも活躍中。

野崎萌香 高良健吾

野崎萌香 高良健吾

 

 

 

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress