Home » 芸能 » リ・ソルジュ,リソルジュ夫人

リ・ソルジュ,リソルジュ夫人


金正恩氏夫人は「リ・ソルジュ」氏 芸術団の出身
朝鮮中央テレビが報じた歌手リ・ソルジュ(左)と金第1書記の夫人、リ・ソルジュ氏=(聯合ニュース)
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の視察などに最近同行している若い女性は、金第1書記の夫人、リ・ソルジュ氏と確認された。
朝鮮中央テレビや朝鮮中央放送など北朝鮮メディアは25日午後8時のニュースで、金第1書記が綾羅人民遊園地の完工式に出席したことを報じながら、「金正恩元帥が夫人のリ・ソルジュ同志と共に会場に出向いた」と伝えた。

リソルジュ夫人

リソルジュ夫人

北朝鮮メディアが金第1書記の夫人とその名前に公式に言及するのは初めて。リ・ソルジュ氏は6日に金第1書記とともに牡丹峰楽団のテスト公演を観覧する姿が、北朝鮮メディアを通じ翌日公開された後、金日成(キム・イルソン)主席命日の錦繍山太陽宮殿参拝、キョンサン遊園地の視察などに同行する姿がとらえられた。しかし、夫人の存在や名前は明らかにされていなかった。

リソルジュ夫人

リソルジュ夫人

北朝鮮謎の女性は正恩氏夫人、名前は「リ・ソルジュ」=国営テレビ
金第1書記は昨年2月に中国大使館職員らと銀河水管弦楽団の音楽会を鑑賞したが、そのステージで「リ・ソルジュ」という女性歌手が歌う姿が朝鮮中央テレビを通じ公開されていた。この女性が夫人だったとすれば、結婚は同公演後と推定される。
夫人の存在が公開された背景には、金第1書記の若さなどの弱点を補う意図があるとみられる。

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress