Home » 芸能 » 寝屋川いじめ

寝屋川いじめ


寝屋川市立中中3男子暴行犯の同級生3人逮捕!/小2いじめた中学生ら送検!
大阪府寝屋川市立中3年の男子生徒(14)に暴行し、鼻の骨を折るけがを負わせるなどしたとして、寝屋川署は25日、同級生の少年3人(いずれも15歳)を傷害や暴力行為等処罰法違反容疑で逮捕、中学2年の男子2人(いずれも13歳)を同法違反の非行事実で児童相談所に通告した、と発表した。

少年らは「中1の頃からいじめていた」と話しており、同署は生徒が日常的にいじめを受けていたとみている。

発表では、少年のうち1人は5月28日午後、教室と同市内の神社で生徒の顔を殴るなどし、鼻の骨を折るなどのけがをさせた疑い。また5人で共謀し、5月20日午前1時25分頃、市内の公園で生徒を羽交い締めにし、頭頂部の髪の毛をライターの火で焼く暴行を加えたとされる。その様子を携帯電話で動画撮影していたといい、少年らは「おもしろ半分でやっていた」と話しているという。
いままでの「いじめ」事件 と違うのは、校長先生が警察に連絡したことです。
いま報道されている「いじめ」 で警察が捜査に入る場合は保護者から警察に連絡しています。学校から警察に連絡する、というのは寝屋川市の事例が初めてです。この校長の判断に教育委員会が、どう対応するのか興味があります。

1.生徒を警察に売った不届きな教師
2.いじめられている生徒を救った立派な教師
5月30日校長が警察に連絡して7月25日に逮捕になりました。大津市中学生の自殺報道は7月からです。5月30日時点では全国的な認知はありません。全国的な話題になる以前に警察に捜査を依頼しています。
ブログ:「大津市中学生の自殺」

教育委員会と文部科学省は「いじめ」 は学校で対応するという方針です。寝屋川市の校長が警察に連絡したことは、教育委員会や文部科学省にとっては許せない行為でしょう。この校長が、どのように処遇されるのか興味があります。

 

 

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress