Home » 季節モノ » 高須神社,高須神社画像

高須神社,高須神社画像


高須神社駅(たかすじんしゃえき)は、大阪府堺市堺区北旅籠町東1丁にある阪堺電気軌道阪堺線の停留場。駅番号はHN17。

停留場名は「-じんじゃ」ではなく「-じんしゃ」であり、車内アナウンスでもそのように放送されるが、由来は不明である。

高須神社

高須神社

高須神社
1911年(明治44年)12月1日 – 阪堺電気軌道の駅として開業。
1915年(大正4年)6月21日 – 会社合併により南海鉄道の駅となる。
1944年(昭和19年)6月1日 – 会社合併により近畿日本鉄道の駅となる。
1947年(昭和22年)6月1日 – 事業譲渡により南海電気鉄道の駅となる。
1980年(昭和55年)12月1日 – 事業譲渡により阪堺電気軌道の駅となる。
高須神社停留場を降りてすぐのところに、高須神社があります。

高須神社

高須神社

堺の鉄砲鍛冶芝辻理右衛門(しばつじりえもん)は、大坂冬の陣で徳川家康から、500丁もの鉄砲製造を命じられ、直ちに納品しました。その功績が認められて、この地を授けられ、彼は鉄砲鍛冶の繁栄を願って高須神社を建立しました。
裏側から撮影

高須神社

高須神社

チンチン電車からはその赤い建物はすぐにわかるのですが道路からは少し見つけにくいかもしれません。

住所:大阪府堺市北半町東3-5

TEL:072-232-5164

© 2012 日本芸能ネットワーク · RSS · Designed by Theme Junkie · Powered by WordPress